ジョブカレッジへようこそ

「ジョブカレッジ」では、ハンデキャップのある方の就労を支援していきます。ノーマライゼーション、その理念に基づき、障がい者と健常者が互いに助け合い、共に生活できる、そんな社会を目指して活動していきます。

就労移行支援事業と就労継続支援A型事業

~ご来校から就職まで~
働きたいという気持ちはあるが「自信がない」、「就職先が見つからない」、「迷惑をかけてしまうのではと不安」、そんな問題を私たちと一緒に一つずつ乗り越えていきましょう。
「誰かのために何かできる」そのささやかな幸せのために一緒にがんばりましょう。

1.適正確認

ハンディキャップにもいろいろあります。知的、身体、精神障がい、それぞれの能力、適正の見極めをし、可能性へ向けての就労を支援します。

2.集団適応

人間関係を築くのが苦手な方を対象に、毎日通うこと、人と話すこと、人と一緒に作業することに少しずつ慣れていただきます。

3.基礎研修

一般的な職場環境に対応できるよう、ビジネスマナーなどの基礎的な研修を行います。

4.職業訓練

希望の職に就くための職業訓練を行います(資格の取得やビジネスパソコンの習得)。

5.企業紹介

ハローワークへの同行訪問。ご本人様の希望と適正にあった企業様を一緒にお探しします。

5.当施設での就労

就職が困難な方は当施設で就労していただけます(就労継続支援A型事業)。

6.継続支援

就職後も気持ちよく仕事が続けられるよう継続的にサポートいたします。

安心して通っていただく為にできること

安心して通っていただく為の環境をできる限り整えたいと思っています。お一人お一人それぞれにあったサポートができるよう、継続的に努力いたしますのでご意見、ご要望をお聞かせください。
 
copyright(c) 2011 REWORK.LLC All Rights Reserved.